風邪を引きやすいだけで、男としての存在を否定される

「また風邪ひいたの?男のくせに弱いね〜( ̄m ̄)」

 

物心ついた時から、こうやって半分バカにされるのが凄くイヤでした。

 

別に好きで風邪引いてる訳じゃないのに。

 

都合のいい時だけ持ち出される「男のくせに○○理論」が大嫌いでした(笑)

 

生物学的にいえば、男より女の方が強いんだよ!と言いたいところですが、言っても何も始まりません。
逆に「理屈っぽい男ってイヤ…」とブーメランが返ってくる事も知っていますし。

 

ま。私が風邪をしょっちゅう引くのは事実ですから。

 

飲み会でもネタにされる病弱体質

「こいつ、スグ風邪引いて学校休むのに、飲み会は来るんだよ」

 

仲のいい友達によくネタにされました。

 

「あ、確かに色白いし弱そ〜(*・з・)ぷッ」
「ちゃんと食べてるの?ほら、もっと食べて!」

 

初対面の女の子にも、こうやってネタにされて嫌な思いを沢山してきました。

 

あ。グチっぽくなってゴメンなさいね(笑)

 

私なりには風邪を引かないように意識はしているんです。
きちんとビタミンとかも取ってるし、睡眠時間も確保しています。

 

それでもアイツが来るんですよ、私のもとに。

 

社会人になって仕事が忙しい時でも。

 

こっちの都合も考えずに来るんです。

 

K・A・Z・Eが(笑)
毎度!KAZEです!

 

それでも仕事があって休めない。こうなると最悪です。
頭はボーッとして働かないし、体はだるい。でも仕事をしないといけない。

 

日本人って大変ですよね(笑)

 

彼女からの誕生日プレゼントが喜べない

私は大体1年のうちに10回以上は風邪を引きます。

 

自分でもイヤになるので、正確には数えていませんけど。

 

1ヶ月間、元気に過ごせるって私の中では珍しい方。

 

さすがに見かねた彼女が、私の誕生日にあるものをくれました。

 

「(;´д`)あ…、ありがとね…」

 

最初は「こんなもの贈って、何かの当てつけか!」と思いましたけど、私の体を心配してくれる彼女の優しさですね。

 

ありがたく受け取って、貰った分の2ヶ月だけは続けました。

 

タイミングの悪い私は、自分の誕生日が既に風邪の引き始めでしたが(笑)

 

いつも飲んでる薬と一緒に、彼女からのプレゼントは忘れずに。
気のせいか、風邪の治りがいつもよりちょっと早いような。

 

仕事しながら風邪を治すって大変ですよね。
いつもだと1週間は体調が悪いんですけど、4日ぐらいで大分ラクになったんです。

 

でもその間もリポDとか飲んでたので、特に気にしていませんでした。

 

彼女から褒められた♪

「シン君、風邪引かなかったね!!」

 

あ、私。彼女から「シン君」と呼ばれています(笑)

 

そうです。
2ヶ月間、彼女からのプレゼントを続けて、その間は風邪を引かなかったんです。

 

厳密には引き始めだった風邪は、しっかり風邪になりましたけど。

 

だから通算で1ヶ月3週間ぐらいは風邪を引いてないんです。

 

普通の人からしたら当たり前かもしれませんが、私にとっては快挙でしかありません。

 

え?それの値段ですか?

 

誕生日プレゼントで頂くぐらいですから、決して安くありませんね。

 

その辺のバイトの2時間分の時給で、お釣りが貰えるぐらいですかね。

 

え?安いですか??

 

じゃ、試してみたら良いと思います。

 

→コレで風邪を引く感覚をちょっと忘れますよ、きっと(笑)